越前がに・地魚専門店まつ田のオンラインショップにようこそ!

たけしの家庭の医学【アカモクが内臓脂肪を減らす海藻と話題に! 】 越前産 天然無添加 あかもく たっぷり500g   akm_001

2,500円(税込2,700円)

購入数
越前の海でとれたあかもくを湯通ししてとろろに仕上げました。
毎日食べて健康的な生活を!

暖かいお味噌汁やあかもくとろろご飯、あかもく蕎麦、納豆とのネバネバ同士も相性がいいです。

1日30gが目安とされています。
過剰に摂取しすぎると食物繊維が多いので下痢になる可能性があります。


たけしの家庭の医学では、そんな魔法のような食べて内蔵脂肪が減る海藻「アカモク」について紹介されました!

花粉症に対する抗アレルギー効果

アカモクに含まれるフコイダンには、花粉症を含むアレルギーに効果があるとされています。
フコイダンには免疫機能を正常に整える作用があり、過剰な抗体の生成を抑えてアレルギーを予防・緩和する効果する事ができるそうです。

内臓脂肪の燃焼効果

アカモクに含まれるフコキサンチンには、脂肪を燃焼される効果があるとされています。

脂肪を蓄える細胞には「褐色脂肪細胞」と「白色脂肪細胞」の2種類が存在します。


褐色細胞には脂肪を燃やす事のできる「UCP1」と呼ばれるタンパク質を持っていますが、「白色脂肪細胞」にはそのUCP1が存在しません。
太りにくい人は、この褐色細胞の働きが活発だと言われています。

しかし、フコキサンチンの摂取によって白色脂肪細胞にもUCP1が発現する事が判明しました。
このような作用が発見されたのはアカモクのもつフコキサンチンのみです。

おすすめ商品